交渉戦略トレーニング

単一のディールを超えて、複雑な交渉に取り組みます。戦略ガイドラインにそっての交渉や複数の交渉チームを束ねる立場に立つ参加者は、このトレーニングを通して大局的なビジョンを得ることが出来ます。

これまではミーティングルームの中のことのみを考えていたかもしれません。このコースでは、交渉をより広い文脈のもとで捉えます。行動レベルでどのような戦略を採用すべきか、複雑な交渉において歩むべき路は何かを分析します。交渉条件を事前にどのように計画するのか、また、交渉チームに対してどのように事後のフィードバックをおこなうのかを学びます。

交渉戦略トレーニングは、スコットワークの交渉スキルトレーニングを終了し、交渉戦略の策定、交渉チームの管理を学びたい方のためのコースです。

オープンコース

オープンコースには様々な経験や職種の方が参加します。スコットワークの講師陣からの学びに加えて、様多様なバックグラウンドを持つ参加者は、お互いからも学びあいます。このダイナミズムを保つために、オープンコースでは1つの組織からの参加者を最大3名に制限しています。下記リンクより、オープンコースに予約してください。

一社専有コース

一社専有コースは組織の交渉戦略目標に沿って提供されます。コースはクライアント指定の会場や時間で実施され、事前の打合せによって指定された交渉ニーズに応えます。一社専有コースは、1コースあたり最大12名の参加者を受け入れることが出来ます。

"私はこれまで3つの異なる会社においてスコットワークを使ってきました。これらはすべて極めて有用な結果を出すことが出来ました。企業がスコットワークを採用することは、単にトレーニングコースにゆく、ということではありません。新しいカルチャーと言語、働き方を組織に入れ込むことです。交渉に関わる人達がより良いパフォーマンスで働けるようになり、これは究極的には、会社の収益向上に結びつきます。"

David Ashmore
Business Delevelopment Director - Tectura

スコットワークのエクスペリエンス

コース参加者のコメント

スコットワーク交渉スキルトレーニングから得られるのの

Nick Ford - Director, Global Client Operations at WPP

オープンコース予定

スコットワークのトレーニングに参加して、交渉力を磨き上げましょう。コースはエキスパーである講師のもと、様々な業界からの参加者とともに進行します。現実世界の困難な交渉に向き合う方法を、インタラクティブなワークショップを通して学びます。次のオープンコースの予定をご確認ください。

コース 開始日 終了日 場所 登録
現在予定されているコースはありません。

Latest Blog:

不利な取引をするならしないほうが良い?

Brexit交渉は、この先2年から3年の間、交渉について格好のネタ元でありつづけるだろう(それよりもずっと長くなると主張している評論家も居る)。このブログを読んでいる海外の方には、前もってお詫びせねばならないかもしれない。多くの教訓を引き出せるだろうし、それに何よりも、以下のような人にとっては教訓のある話になるだろう。...

Latest Tweet:

スコットワーク株式会社
スコットワーク株式会社 103-0023
東京都中央区日本橋3-3-6
ワカ末ビル7F
Japan
+81 3 6202 2839
info.jp@scotwork.com
Follow us
cpd.png
voty2016_sign_gold.png